買い物かご
Tel. 076-421-2918 info@cha-dougu.co.jp
茶道具index

政所釜 荒木喜兵衛
37,000円(税込)

この商品について問い合わせる 友達に教える

作者は江戸名越家八代名越昌孝(なごし まさたか)の門人。つまり主人の釜を作っていた職人さんになる。名越家は、十一代善正の長男三昌が京名越家の初代となり、次男家昌が江戸名越家の初代となり、江戸幕府の御用釜師となった。

名越昌孝は、嘉永四年(1851)七十三歳で没しているので、本作は明治初期の作であろう。地紋の美しさが際立っている。

炉用広口政所釜を写したもので大型の風炉用。径はやや小さいが肩が張っているので炉用にも使用できる。大きいのは扱いが大変で・・という時によいだろう。内が錆びていたので当店で補修してある。
口径12.2 胴径22.4

ご希望の商品が見つからなかった場合は、お気軽にご相談ください。
お問い合わせ